ヘッダーイメージ
2018年 その他の一言集
2018年12月29日(土) 2018年総集 その5(最終) パソコン編
飼い主:「現在使用しているパソコンも、随分古くなって速度が大変遅くなってまいりましたので、分散処理に移行するために、小さな(11インチ)ノートパソコンを買いました。目的は、ドローンの映像の確認と保存、及びインターネットを主に使用するためです。最初は購入価格が3.5万円位でしたので、あまり期待はしていませんでしたが、ストレージがemmcなのとアプリが少ないので立ち上がりも早い上、小さく持ち運びも便利ということで今では重宝しています。」
アオちゃん2世:「飼い主さん、来年は通信機器とパソコンの運営方法を考えなればなりませんね。」
飼い主:「はい、その通りです。早速、主に使用しているパソコンのデーターを整理している最中なのですが、なかなか終わりません。特にホームページについては、サーバーの方でバックアップが取れるので、今回新しく買った小さなノートパソコンに移行した方が良いのかな とも思っています。ただ、いろいろな設定が面倒なので、どうしたものかと思案中です。」
ピーちゃん2世:「でも、現在、主に使用しているパソコンだっていつ壊れるかわからないんだから、さっさと考えろよ。」
飼い主:「まあ、そうですねぇ。確かにパソコン関係も運用方法をだんだん変え、状況に合わせて選択し、より運用しやすい方向へと進んでいかなければならないでしょう。課題は山積みです。といっても、一歩一歩進んでいくしか方法はありません。そう思っている内に、今年もいよいよ終わりに近づいてまいりましたが、皆様の今年の状況はいかがでしたでしょうか? 
 これで、私共の今年の一言は最後とさせていただきたいと思います。」
飼い主・アオちゃん2世・ピーちゃん2世:「この一言を読んで下さっている皆様、誠にありがとうございました。  来年もよろしくお願い申し上げます。  どうぞ、良いお年をお迎えください。
<(_ _)> <(_ _)> <(_ _)> 」

2018年12月26日(水) 2018年総集 その3 ドローン編
飼い主:「今年は害獣や害鳥を追い払うためにドローンを使用することを思いつき、早速導入してみたのですが、実際の所、野鳥達を追い払う前にドローンの操縦練習が面白くてドローン自体にはまってしまっています。ただ、田で再々飛行練習をしているせいなのか野鳥がいつの間にか姿を見せなくなって来ているのも事実なので、予想通り、ある程度の効果があったように感じます。」
アオちゃん2世:「そうですね。ただ、私はドローンの威力というより飼い主さん、つまり、人間がいて一緒になって何か変なものを飛ばしているから怖いというような感じになっているようにも思えます。まだドローンの使用期間が短いので、どの鳥に効くのかとか、効果は持続できるのか等、今後の成り行きを見守って行かないと何とも言えないように思います。」
ピーちゃん2世:「じゃ、今の所は効くような気がするという感じかな? そんなはっきりしないレベルなのに、保有しているドローンの数が多すぎるのではないか?」
飼い主:「多いといえば多いのかもしれませんが、そこはいろいろと理由があります。例えば、家の近くは200g以下のドローンでないと法律的に使用できません。逆に、田は障害物等がないので法律が適用となる200g以上の効果が大きいと思われるレーシングドローンを使用しています。また、スペアバッテリーを購入するより、もう1台購入した方がお得と思われる場合は、もう一台余分に購入しています。それとレーシングドローンのようなマニュアル機ではなく、高度維持機能を持ったカメラ付ドローン等も有り、それぞれに役割を持たせています。」
ピーちゃん2世:「それだけじゃ、そんなに多い台数にならないのじゃないか?」
飼い主:「あとは、ちょっと趣味も兼ねてということなんですよ。アハハ (*^-^*)。」
ピーちゃん2世:「笑ってごまかすな!」
アオちゃん2世:「ところで、飼い主さん、ドローンはどこから購入したのですか?」
飼い主:「いろいろ調べたのですが、私が必要としているドローンはAmazonが一番安かったので、Amazonで購入しています。ただ、説明が違ったり、いろいろな機種が一緒のレビューになっていたりして、ラジコン初心者の方は戸惑うかもしれません。そういう意味では、親切ではないような気がします。また、レビューにつきましても参考になる場合とならない場合がありました。レビュー自体、あまり信用しない方が良いのかもしれません。実際、私が買ったドローンのレビューを入れようとすると、同じ時期であってもすんなりと投稿できる場合と制限がかかっている場合とがあり訳が分かりません。」
ピーちゃん2世:「とにかく、おっさんが、自由自在に操縦できるようになり、意図的に野鳥を追い払おうとした時は、既に野鳥はいなくなっているように思えるのだが、どうだろうか(笑)。」
アオちゃん2世:「でも、例え練習中であっても成功したと思われる部分もありますので、このまま、いろいろと挑戦してみましょうよ。」

2018年12月24日(月) 2018年総集 その2 健康編
飼い主:「今年は、食生活を大きく見直す年となりました。といいますのは、春先に、何とかかんとかめまい症という奇妙な病気になり、行きたくない病院へ行かなければならなくなったことから始まります。」
ピーちゃん2世:「あんたが、変な言葉で奇妙な病気にしているだけじゃないのか?」
アオちゃん2世:「飼い主さんとしては、初めての経験で不安だったと思いますが、奥様に聞くと ”良性発作性頭位めまい症” ということでそんなに大きな問題はないようです。」
飼い主:「まあ、結論はそうだったのですが、本人としては今までに経験したことのないようなめまいに襲われ、とても気分が悪くなり、寝ることもできなかったので焦りましたよ。少しでも動けばめまいがします。唯一、座った状態で動かなければ何とか過ごせます。が、動くことができないというのも苦痛です。といっても仕方ないので、1日目は様子を見ようと座ったままの状態で夜もいましたが、その状態のままでは、倒れそうになるので長く寝ることもできません。そして、2日目になっても全く治りませんでしたので、仕方なく病院に行くことにした訳です。ところが、行こうと思った時は、土曜日の昼も過ぎていましたので、受け入れてくれる病院を探すのに一苦労です。やっと見つけて家内に車に乗せてもらって行こうとしたのですが、めまいがして気分が悪くなり、遠くまで行くことができません。そこで、あちこちと電話することになり、最終的にはさぬき市民病院へ行くことになりましたが、既に夕方になっていた程です。
 やっとの思いで、市民病院にたどり着き見ていただいたのですが、すぐには原因がわかりません。血圧も非常に高くなっていたようで、先生に ”これは入院だな” と言われ、注射を打たれたり、薬を飲んだり、血圧を測ったり、点滴をされたり・・・、これまでに経験したことのない色々な処置で、非常に焦って不安になっていた心境は、今になっても決して忘れることはできません。私の母は、私の今の歳位で天国へ行っていますので、ひょっとしたら、これで私も最後なのかと頭の中に色々な事柄が浮かんできて、パニックになりかけていたのです。ところが、私の腕をしっかりと握り ”お父さん、大丈夫ですよ” という家内の声と手のぬくもりで、ハッと我に返り、冷静さを取り戻すことが出来ました。ありがたいものです。その後、検査は順調に進み、結局、入院は一晩だけだったのですが、血圧が高いことが判明し血圧を下げるために通院ということになります。ちなみに、この時の先生は、非常に良い先生だなと感じる先生で、今までさぬき市民病院では腹の立つことばかりでしたが、この先生には頭が下がります。患者の立場で考えることのできる良い先生です。この先生に診てもらいたかったのですが、専門が違うということで、血圧のことは別の先生が見てくださることになりました。」
アオちゃん2世:「そして、血圧を下げるために今までの食生活を大きく変えたということなんですね。」
飼い主:「そうなんです。私はもともと薬というものが合いません。だから、いつもなるべく薬を飲まず自然治癒力で治そうとしています。今回も血圧の薬があまり合わないようなので2種類のものを試しました。どちらも、薬を数回飲むと、直ぐに血圧は下がるのですが、どうも合いません。そこで、薬に頼らず、塩分を減らした食事や野菜ジュース入りのアミールSという特保、そして運動を毎日欠かさず続けた結果、血圧を下げることに成功したのです。今では、野菜ジュース入りのアミールSは製造中止になっていますが、何とか頑張って維持しています。先生は、食生活の改善が良かったのではないかとおっしゃっていました。」
アオちゃん2世:「運動と食生活、よく言われていることですね。このまま、頑張ってください。」
ピーちゃん2世:「まあ、よかったな。でも、今年は歯医者でひどい目にあったんだよな。」
飼い主:「そうなんです。町内のA歯科に行って、実験台にされたような感じです。私は、口が大きく開かないので、助手の練習台にされたように思います。型を取ったものを詰めると仕上がりになるのですが、入れ代わり立ち代わり、それだけするのに1時間半ほどかかりました。その間、口を開けていましたので、今でも時々顎が痛いです。口が開きにくいといっているのに、全然、聞いてくれていません。何とも色々な先生がいるものです。」
アオちゃん2世:「人によって違ってくるという訳ですね。」
飼い主:「まさしくその通りで、私の残りの人生は多くはありませんが、決して他人への思いやりを忘れないように最後まで生きていきたい と思っています。」

2018年12月21日(金) 2018年総集 その1 作物編
飼い主:「今年は、新たにスイカ、サツマイモ、ホウレンソウ、アオジソを何時ものメニューに追加して作ってみました。天候に恵まれたせいなのか、ナスを除いては、みんな順調に育ち良い出来で驚いています。中でも、オクラにつきましては非常に長い間おいしく食べることができ、満足しています。もちろん、キュウリやトマト等はいつものようにおいしくいただきました。自分達が作った新鮮な野菜は、例え変な形でもおいしいです。特にトウモロコシなんかは、取ってすぐは非常においしく、時間が経つとだんだん味が落ちてくるのが明確にわかるんです!」
ピーちゃん2世:「確かに気候に恵まれたこともあるのかもしれないが、おっさんの長男さんが一生懸命草取りをしたことが、たくさん実った一番の大きな要因であることは明らかだな。おっさんは、毎年のことながら、無農薬(有機)ということを言い訳に肥料もやらず、草取りも中途半端で、ただ苗(種)を植えて水をやるだけだもんな。」
飼い主:「でも、暑い夏でも汗をかきながら、毎日、水をやりに畑に行ったんだから!」
ピーちゃん2世:「当たり前やろ!」
アオちゃん2世:「ところで、新鮮なものがすべておいしいとは限らないのをご存知ですか?」
飼い主:「そうなんです。例えば、サツマイモです。私の今までの感覚では、新鮮なものがおいしいと思っていましたので、サツマイモもたくさんできた ということで、掘り出して持って帰り、調理してすぐに食べた所、全くおいしくありません。そこで、人に聞いたり調べたりしてみると 一旦、干してから2、3か月後に食べるのがおいしいということのようなので、そのようにしてみると確かに甘くなっていておいしいではありませんか? はっきりと違いが分かるほど変わっています。また、スイカも気のせいなのか切って少し置いておいた方がおいしいような気がします。恥ずかしながら、サツマイモはすぐに食べるとそんなにおいしくない ということを初めて知りました。(-_-;)」
ピーちゃん2世:「なら、今年の収穫有りだ!」
アオちゃん2世:「物によって、おいしい時期や食べ方がある。まだまだ、勉強しないといけないことが山ほどありそうです。でも、ひとつひとつわかってくる。案外、楽しいことではないでしょうか?」
飼い主:「次は何を増やそうか。そうそう、今、来年に向け玉ねぎ作りに挑戦しています。私が子供の頃、母が取れたての若い玉ねぎ を葉っぱごと(まるごと)調理してくれ、 ”こんなん食べれるん?” と言いながら食べた所、非常においしかった記憶があります。その記憶が正しいのかどうか・・・?」
アオちゃん2世:「来年が来ればわかりますね (*^-^*)。」

2018年12月19日(水) 世代を超えて引き継がれていくものとは
飼い主:「先日、小鳥達に餌をやっていると、トントントンと廊下を走る音が聞こえて来ます。不思議とその時、私の心は今は亡き母の記憶と共に、子供の頃にタイムスリップし、一瞬何か懐かしい気持ちになりました。」
ピーちゃん2世:「何で!」
飼い主:「といいますのは、私の母はいつも朝早くから忙しく働いていた記憶があり、私が寝てる時にもせわしなく、廊下をトントントンという音を立てて走るのです。当時は、トントンという音と振動は寝ている時には結構響いてうるさく感じたのですが、今となっては懐かしく感じます。その音が今も健在だった という驚きとうれしさがあります。特に12月という1年の締めくくりの月になるとなおさらかも知れません。」
ピーちゃん2世:「そういえば、奥様、以前より少し重くなってるからな。だからトントントンと・・・。」
飼い主:「おいおい、私は知らないぞぉー。」
アオちゃん2世:「その忙しい中での軽快な走りを 飼い主さんの奥様が知らぬ間に引き継いでいたということで、うれしさ倍増という所でしょうか。 世代を超えて引き継がれていくもの、それは一体何なのでしょうか? 少なくとも、そういうことを考えてしまうのは歳をとった証拠と言えるのかもしれません。でも、トントントンというただそれだけの音で、顔がほころび嬉しさがこみあげてくる。良いもんじゃないでしょうか!(*^-^*)」

2018年12月10日(月) 私にとってベストではないですか!
アオちゃん2世:「数日前までは非常に暖かく、私達にとっては非常に過ごしやすい気候となっていて、飼育室の温度は日中には24℃くらいありましたので、飼い主さんはベストを着て私達の世話をして下さっていた状態でしたが、ここの所、急に冷え込んできて、日中でも15℃位になっています。もちろん、暖房はしてくれてはいるのですが、こういう急激な温度変化に私達は弱いので、健康状態に気を配っていただければ、嬉しい限りです。」
ピーちゃん2世:「まあ、そのくらいのことは、おっさんは分かっとると思うな。でも、昨日、掃除の途中で随分さぼっていたようだが、あっという間に時は過ぎていくから、その調子だと今年中に掃除が終わらないぞ!まじめにやれよな!」
飼い主:「いいえ、さぼっていたわけではありません。Amazonでサイバーマンデーのセール中だったので、ドローンを見ていたのです。」
ピーちゃん2世:「ああ、そういえば、Bugs3の交換用のバッテリーを購入するより、本体がある程度安くなるなら、もう一機買った方が部品が壊れた時にも便利だなとバカなことを言っていた件か?」
飼い主:「はい、そうなんです。そのことが気になってAmazonのサイバーマンデーを覗いて見ましたら、何かタイムセールと大きくは変わらないような価格です。ちなみにDBPOWERのBugs3の場合、特別な価格の8,260円に1,500円のクーポンが付いているので、6,760円になるようですが、この価格だと 交換バッテリーの代わりに2機目を購入するという気持ちにはなれないかなあ・・・。」
アオちゃん2世:「でも、飼い主さんよく見てください。DBPOWERのBugs3でMK.DirectJP店の出品の場合、特別キャンペーンとして
●この出品者から1点購入すると、関連商品が20%割引
  ・・・・・・
●この出品者から1点購入すると、関連商品が20%割引
  ・・・・・・
●この出品者から1点購入すると、関連商品が¥2500割引
  ・・・・・・
という明記がありますよね。これから、考えると何かを合わせて購入すると大きい割引の場合は2,500円となり、結果的には4,260円で購入できるということではないですか?」
飼い主:「そうなんでしょうけれども、合わせて何かを買わないといけないということで、この文章ではよくわかりません。関連商品が20%割引というのもありますから、この場合ですとそんなには安くはならないような感じです。どの製品を買えばいいのかもわからない状況なので、ひとまず、置いておいて、次に2機目を検討しているDBPOWERの901Hを見てみますと、特別価格2,275円になっています。これもそれなりの価格です。現在、持っている901Hはもう何十回も飛ばしていますのでバッテリーが多少膨らんできています。」
ピーちゃん2世:「外からバッテリーは見えないでしょ!それに、そのバッテリーは交換型ではないようだぞ。」
飼い主:「はい、だから分解してみました。220mahのリポバッテリーです。確かに簡単に交換できるようになっていないのですが、交換出来ないこともないようです。でも、今回、901Hを見ているとこれにも特別キャンペーンがあるようで、このキャンペーンの内容を見て分かりました。ここには該当の製品をはっきりと書いています。何とBugs3と合わせて買えば、Bugs3が2,500円引きになります。つまり、901HとBugs3を同時に購入するとBugs3が4,260円になるということなのです。」
アオちゃん2世:「飼い主さんが交換バッテリーをどうするかで悩んでいた、Bugs3と901H、双方とも2機目を購入ということで一件落着しました。今回は、今欲しい物のみをまとめ買いすると非常に安くなるというラッキーな結果になりました。(*^-^*)」

2018年11月28日(水) 久々のバッテリー交換作業
飼い主:「新しい車と言っても3年が過ぎているのですが、久々のバッテリー交換を行いました。以前の車と違って端子の所あたりが複雑でしたが、何とか交換することができました。」
ピーちゃん2世:「おっさんは、バッテリーを止めるネジの締め付け具合等の物理的なところに不安が残るが、交換自体は問題ないわな。」
アオちゃん2世:「出来るところは自分でするとより愛着がわきます。最初は手際よくできないと思いますが、慣れてくれば自分でする方が状況や仕組み等が分かるので一番良いのではないかと思います。」
飼い主:「確かにそうだと思います。今回は、バッテリーバックアップが途中で十数秒外れてしまいましたので、一部初期設定に戻り、再度設定をし直しました。まあ、特に問題はありませんでしたので、良しとしましょう (*^-^*)。」
ピーちゃん2世:「余ったお金でおいしい餌買って!!」
飼い主:「またかい!いいもんばっかり食べたらたらあかんで!」
wrxs4 最初のバッテリー WRXS4 カオスバッテリーの100D23Lに交換

2018年11月25日(日) クリスマスにぴったりのドローン発見
飼い主:「クリスマスにピッタリのドローンを見つけました。カラフルな色を放ちながら飛行します。高度維持機能があり、初心者や子供向けのドローンのようですが、普通のドローンとはちょっと違った味付けで面白いと思います。」
ピーちゃん2世:「はあ、また買ったのか?今度は何のために買ったのかな。」
飼い主:「そういわれると、目的はないような、あるような・・・、これだけの機能がある割にタイムセールで非常に安くなっていたので、少し迷いましたが、面白そうだと思いましたので買ったのです。PotensicのU51です。」
アオちゃん2世:「確かに変わっていて面白いドローンだと思います。子供はもちろん、クリスマスツリーの横で飛ばすとより一層楽しくなることが想像できます。また、結婚式等の華やかな場所でも状況に合わせて色を変える等大活躍しそうに思われます。まあ、遊びということで良いんじゃないでしょうか。」
ピーちゃん2世:「そういえば、DROCONのX708Wのカメラの部分はテストしたのか?」
飼い主:「はい、テストしましたが全く問題ありません。スマートフォンできれいに写ります。ただ、パソコンのエミュレーターを介しては、今の所、うまくいきません。DBPOWERのU818A改良版は問題なく写るのですが、X708Wは写らないようです。ただ、これは、X708Wが悪いということではないので、結局、全く問題無という結果でした。」
アオちゃん2世:「もうすぐ今年最後の12月に入りますね。クリスマスも近付いて来ていますので、下記の写真のような変わったドローンで大いに盛り上がるのも面白いと思いますよ!! イエーイ、ヤッホー!」
飼い主:「おいおい!大丈夫かアオちゃん。何か悪いものを食べたか? それとも熱があるんと違うかい! いや、ピーちゃんの性格がうつったのかな?」
アオちゃん2世:「ノープロブレム(no problem)!」
ピーちゃん2世:「・・・」
PotensicU51 ドローン  一番の特徴はカラフル(色々)に光りながら飛ぶという面白いドローンです。送信機の左のスティックを垂直に押すとその都度、光の色が 緑色、赤色、青色、白色、元のカラフルな色というように変化します。これからだとクリスマスにぴったりかな。 (*^-^*)
 残念に思うのは、やや飛行時間が短いので、もっと長ければ大いに楽しめると思います。

2018年11月20日(火) スバルも終わりのような気がする
飼い主:「前回、私の車を定期点検に出した時、バッテリーを交換した方が良いというアドバイスをディーラーからいただきました。ディーラーでバッテリーを購入すると倍くらいの値段になります。そこで、バッテリーを持ち込んで交換してもらおうと、昨日、担当者に電話して聞いてみますと、12月に入らないと平日でもバッテリー交換の時間が取れないということなのです。その上、交換料がディーラーで購入して交換するときの値段の2.5倍程します。購入後の整備は、状況がどうであれ、スバル? お得意の1円さえも値引かないという姿勢があるのですが、もっとも、それだけの素晴らしい仕事をすればどうこう言うつもりは全くありません。しかし、現在までの私の経験だと素人でもわかるミスが多過ぎます。結局、以前の車同様自分で交換することにしました。」
ピーちゃん2世:「おっさん!最初から自分で交換すればいいじゃないか?なぜ、頼もうとしたんだ?」
飼い主:「以前のトヨタ車の時は、長い付き合いでもあったので、自分で交換してバッテリーの締め付け具合を見てもらうことができたのですが、スバルの場合はそんな気持ちにさえなりません。私が心配なのは、バッテリーがプラスチックなのでどのくらいの力で締め付けて止めれば良いかということだけなのです。トヨタの時は確認してもらって、 ”もう少し締め付けてもいいですよ。” などとアドバイスをくれたり、 ”プラスチックだから心配ですよね。でも案外強いんですよ(*^-^*)。” 等と言ってくれたりして、楽しく話をすることができたのです。もし、WRXS4がトヨタにあったとしたら、私は迷わずそちらを選んだことでしょう。」
アオちゃん2世:「ディーラーさんも、たくさんの車がリコールになっているようで大変そうなのですが、だからと言って、通常の業務が遅れるというのも考えものではないでしょうか?飼い主さん達だと、自分達のミスであれば、週休2日を週休1日にしてでも頑張らないとお客様は当然離れていくのですが・・・! ここでも、本当の技術者とは何かを考えさせられます。」

2018年11月17日(土) 最近購入のドローンBugs3、X708Wとも異常なし
飼い主:「特に初期不良が心配だったのは、DROCONのX708Wです。何しろ特価で購入したものですから、どのようなものが来るかと心配していましたが、普通に売っている新品と同じもののようで、飛行は問題ありませんでした。まだ、カメラのテストはできていませんが、おそらく大丈夫でしょう。」
ピーちゃん2世:「得した気分という訳だな!」
飼い主:「そうですね。DBPOWERよりかっこよく色付けされているので、そこも気に入っています。」
ピーちゃん2世:「そうか?? 子供向けの色付けのような気がするな。俺は、DBPOWERの方が飽きが来なくていいと思うがな。」
アオちゃん2世:「本命のBugs3の方はどうでしたか?」
飼い主:「Bugs3の方は噂通り凄いです。少々、風が吹いていても飛ばすことができます。ただ、200gを超えていますので、特に飛ばす場所に注意しなければなりません。Bugs6と比べると足も長く幅も少し大きいので全体にはひとまわり大きく感じます。U818A改良版のドローンでは無視されていたような感じのサギにも、これなら太刀打ちできそうです。ただ、残念ながらあの時以来、サギに出会っていませんので、U818Aでは歯が立たないとは言い切れませんが・・・。」
ピーちゃん2世:「Bugsを自由自在に操縦し、野鳥を追い払うのはおっさんの腕ではまだまだ無理だろうな・・・。 賭けるかい!」
飼い主:「いいえ、賭けません!! 遠慮しときます。でも、Bugs3、Bugs6、X708、X708WはすべてMJXの製品のようで、スティックの操作感覚が似ているので案外早く慣れるかも知れませんよ。乞うご期待。なんちゃって (*^-^*)。」
アオちゃん2世:「ところで、随分種類が増えましたが、その他のドローンで何か気付いたことがありますか?」
飼い主:「そうそう、PotensicのA20というドローンですが、DBPOWER(DROCON)の901Hと比べると色々と性能は明らかに落ちると感じます。901Hの高度維持機能はなかなか良いのですが、これに対しA20の方はホバリングの機能が悪くて、うろうろ、ふらふらするのですが、取りようによっては、ドローンに意思があるかのようで、子供達が遊ぶには面白いかも知れません。ふらふらしていても、スティックを操作すれば途端にしっかりしその通りに動きますので問題なしという所でしょう。ただ、A20は早くもモード2の送信機のエレベーター側のスティックが前進する方向に倒した時、自然に中央に戻らなくなったので、やはりおもちゃという感じです。このレベルだと2,000円を超えると逆に割高に感じます。どうも、スティックと表面のカバーの間がきつくなっていたようなので、自分で分解し修理して使用しています。私の場合、機械を修理するのも好きですから笑っていられますが、A20はいくらおもちゃとはいえ、こんなに早く壊れるのはいかがなものかと思います。」
アオちゃん2世:「飼い主さんは、機械の性能が良い方が好きですが、明らかに性能が劣るものでも、目的によっては面白いこともあるということのようです。逆に言えば、自分が意図しているところのみこだわって選べば良いということにもなりますね。(*^-^*)」
ピーちゃん2世:「でも、おっさんは、お金もないのにいろいろと言うから難しいんとちがうか!」
Bugs3ドローン
X708Wドローン

2018年11月12日(月) つい買ってしまいました
飼い主:「DroconのドローンX708W(カメラ付きモデル)が格安で購入できる情報があり、つい買ってしまいました。通常、5,999円で普通のクーポンが数百円付いているのですが、今回は期限付きの特別なクーポン60%引きを使用し、1,830円にて購入しました。」
ピーちゃん2世:「高度維持機能が無いのでカメラが付いていても、仕方がないんじゃないか?」
飼い主:「まだ、到着していませんので製品自体は分かりませんが、でもX708(カメラ無モデル)は案外飛ばしやすいので、私は大丈夫ではないかと思います。最も、金額が非常に安いということが大きな要因となっています。X708の替えのバッテリーを購入するより、もう一機別に購入する方がお得ではないかという あさはかな考えです。(笑)」
アオちゃん2世:「この、DROCONのX708Wのドローンに興味がある方は、まだ、特価中ということらしく、明日の8時までなら間に合うということらしいです。購入方法は、AmazonのEspoir テクノロジーさん出品のDroconX708Wが対象で DROCON025 というクーポンコードを入れると購入することができるようです。ただ、製品の状態については、まだ到着していませんのでわかりません。」
飼い主:「これに気をよくして、ついでにDBPOWERさんのBugs3がタームセールであったこともあり、以前からどうしようかと思っていたのですが、こちらもつい注文してしまいました。」
ピーちゃん2世:「おっさん、何やってんの!今度必要なのは、バッテリーが交換可能の高度維持機能の付いた15cm~20cm四方くらいの大きさのドローンだろ!」
飼い主:「おっしゃる通りです<(_ _)>。貧乏人は通常より安くなるとつい・・・。」
ピーちゃん2世:「ぼおーっと買ってるんじゃないよ!」

2018年11月8日(木) そういえば、良いこともありましたね(*^-^*) → DBPOWERのドローンが
飼い主:「前回の話題のように電気製品が次々と初期不良になる中、そういえば、良いこともありましたよ。 DBPOWERさんから ”「レビューを書くと、無料でプレゼントゲット」イベント開催中★★★★★期間限定★★★★★」・・・” というメールが来ました。」
ピーちゃん2世:「おい、それ大丈夫か?」
飼い主:「そうなんですよ。最初は半信半疑でどうしようかと思いましたが、プレゼントというのはレビューを書くとX708ドローンをいただけるということのようなのです。ちょっと魅力がありましたので・・・。」
ピーちゃん2世:「ちょっとかい?」
飼い主:「いいえ、かなりの魅力です。初心者向けのドローンのようではありますが、同じようなスペックでも実際に操縦してみるとそれぞれに特徴があって面白いんです。ということで魅力には勝てず(笑) 結局、レビューを書いて無料でX708をいただきました。ありがとうございます。しかも、無料でいただいているのに、発送から到着確認までメールにて連絡してくれましたので感激です。」
アオちゃん2世:「この一言を読んでくださっている方でドローンをゲットしたことに興味をお持ちの方のために、ご参考までに経緯をお話いたします。まず、飼い主さんは、DBPOWERさんのドローンは、小型スカウトドローン901H、U818A改良版、ハッカーGD-60、Bugs6の4機をAmazonから購入しています。このうち、イベント対象になったのは、残念ながらどのドローンなのかは正直わかりません。でも、DBPOWERさんの方からイベント案内メールをいただいて、ゲットできたということのようです。イベントの期間は、クリスマスまでということらしいです。」
飼い主:「それで、このX708、やはり、考えているなと思わせる機体でした。この機体は30cm四方くらいの大きさがあり、ゆったりと飛んで操縦しやすく初心者向きではありますが、ドローンを操縦したことのない方が飛ばせるようになるには少し時間がかかると思います。腕に自信がない方や、初日から簡単に飛ばしたいと思われる方は、小型スカウトドローン901HやU818A改良版のように高度維持機能(気圧センサー等の働きで、ある程度自分でホバリングをしてくれる機能)を持っているドローンが良いと思います。しかし、初心者だけれども機械に頼らず自分の腕で飛ばしたい、操縦することが楽しみ、・・・等と思われている方は、この機体を選択するのも有りだと感じます。」
ピーちゃん2世:「それにしても、ドローンを飛ばしているときのおっさんは、何か生き生きとして子供のようだな。」
飼い主:「そうとも、これが青春だ♪ 」
アオちゃん2世・ピーちゃん2世:「・・・」
ピーちゃん2世:「おっさん! 何のためにドローンを購入したのか忘れているのではないか?」
飼い主:「そうそう、昨日、ミニドローンで2回目になりますが、カラスの撃退に成功しました。(*^-^*)」
ドローン DBPOWER X708

2018年11月6日(火) 一難去ってまた一難 ・・・ 今度はデルの新しいノートパソコンが1か月も経たないうちにOUT
飼い主:「2018年10月4日(木)、6日(土)の一言に書きましたAmazonで購入したHoly StoneのドローンF186Wが初期不良だったので返品(交換はできないということなので)し、やっと一件落着したかと思ったら、今度はドローンの映像を見るために最近購入したデルのノートパソコン Inspiron 11 3000 2-in-1 が、1か月も経たないうちにタッチパネルが故障(OSのバージョンアップが原因ではなくハードと思われる)して修理に出さなければならなくなりました。一体、最近の製品はどうなっているのでしょうか?」
アオちゃん2世:「外国で作っているので仕方がないという考えは、すでに過去のことで、最近では、日本でも多くの企業がデーター偽装等をしていて、私達までが本当に情けなくなります。人間達、大丈夫ですか? といいたいです。 技術を進歩させる本当の意味での技術者がいなくなることが無いような世界を作って行ってほしいものです。」
ピーちゃん2世:「ほんとだよな。最近は、こだわりのない製品が増えてるのかもしれないな?」
飼い主:「まあ、たまたまそういう製品に当たったのかもしれませんが、そういう場合、メーカーには是非、神対応をしてもらいたいものです。」
ピーちゃん2世:「で、今回のデルの対応は?」
飼い主:「使用時間にすれば、1週間も使用していない。こういう時に、初期不良として交換してくれたら非常にありがたいのですが、修理ということのようです。まあ、会社で使用するのではなく個人で、しかも安価なパソコンなのでそうなるのかもしれません。対応していただいた方も外国人で、外国人としては日本語はうまいのですが、トラブルの受付が外国人だと非常に疲れます。デルのパソコンは他にも2台所持(1台は休眠)していますが、次回購入するときは、もう少し選択するための候補になるメーカー(機種)を広げたいと思っています。」
ピーちゃん2世:「こういうことは、実際買わないとわからないから、今度は別のメーカーのパソコンを買ってみたらどうかな。」
飼い主:「そだねー。」

2018年10月29日(月) 配給制?
飼い主:「最初は、野鳥等を追い払うために導入したドローンなのですが、それ自体なかなか面白い! 昔のラジコンのヘリコプターのような物だと操縦も難しく、誰でも欲しいとは思わないだろう。しかし、ドローンはどちらかというとそれ自体が、自分である程安定して動くようにされているものが多い。というか、それがドローンの特徴ではないかと私は思っている。これからは、ドローンも活躍する時代ですから、若者ならドローンぐらいは知っておいてほしいと思いますよね (*^-^*)。」
ピーちゃん2世:「ほほぉー。そういう理屈をつけて、今回、また、家族に配給するとか言って初心者用のドローンを買ったという訳か。 呆れるな!!」
飼い主:「でも、気分転換にもなるし、いいんじゃないかなと思いますが・・・。しかも、タイムセールで2,049円だったんですよ。」
ピーちゃん2世:「え、2,049円だって!・・・。なら、いいんじゃないか。」
アオちゃん2世:「PotensicのA20というドローンですね。気圧センサーが付いていて、高度を自動で保持してくれます。この機能は、初心者にとっては非常にありがたい機能で、最初の初飛行から問題なく飛ばすことができます。また、自動離着陸、ヘッドレスモード、速度変更等がついていてとても素晴らしいと思います。もちろん、4chや6軸ジャイロ、技適であることは言うまでもありません。風のある日や雨の日でも部屋の中で十分練習できます。というより、小さいこともありどちらかというと屋内向きといえるでしょう。
 私が上げる欠点といたしましては、送信機も小さくスティックが使いづらそうだということです。また、送信機からの制御距離が15m位までなのが残念です。でも、ただ、ドローンの大きさが小さいので10mも離れればヘディング(機首が向いている方向)が分かりにくくなりますし、ドローンが有効距離を出ようとすると提示があるそうなので、そこは、価格で納得するしかありませんよね(笑)。」
飼い主:「実は、最初、以前購入したドローンと同じDBPOWERの901Hを購入しようかと迷っていたのですが、 クーポン番号が認識されません とか、 クーポン番号は、お客様のご注文にはご利用いただけません とか出てきて、以前のように安くはならなかったので、少し視点を変えるのもいいかなと思って別の物を探していた所、このA20を見つけたという訳なんです。A20は、価格の割には多くの機能があり感心します。説明書等は多国語対応となっていて2冊入っていますので驚きです。あとは、スティックと操作可能距離の改善があれば言うことなしです。
 現在までの私のドローン選びや操作で言えることは、初心者が最初に選ぶドローンとしては、必ず、気圧センサー等のついている自動に高度を保持してくれる機能があるものを選ぶ方がベターということです。ちなみに、この機能は、カメラ付きドローン(ドローンにカメラを搭載)で写真を撮ったり録画をしたりする場合にも必須と言えましょう。最も、自分の腕で思い通りに自由に操縦したいと思う方はこの限りではありません。」
アオちゃん2世:「私達のように、大空を思い通りに飛ぶことのできるドローン、今後、世の中でどのような活躍を見せてくれるのか? それが、楽しみですね。」
ピーちゃん2世:「でも、おっさんも、生きとらんやろ。」
飼い主:「・・・ (泣)」

<初心者用です>
Potensic A20 ミニドローン

<自分の腕で飛ばしたい方用かな?>
Bugs6 ドローン

2018年10月17日(水) 箒(ほうき)がスズメバチの襲撃から救ってくれたのでしょうか?
飼い主:「ドローンでカラスを撃退するのには成功したのですが、強敵はスズメです。スズメは、小鳥の小屋(私の家)の軒下付近に来るので、私の腕では大きなドローンをうまく近づけることができません。そこで、小さなドローンを近づけて追い払おうとしましたが、多少なりとも風がありますので操縦が難しく、近付けることができません。」
ピーちゃん2世:「スズメを追い払うどころか、ドローンが近くに来ないので危険がないとスズメ達は察したようで、逆に、遠くから、珍しもの見たさで集まってきているような感じだな。」
アオちゃん2世:「小屋の部分は2階になっていまして、軒下の最上位部分には、梯子をかけても手は届きません。そこで、飼い主さんが手が届くところにはテープで、届かないところには新聞紙を固く丸めたものを高枝切りばさみを使って押し込み、隙間をなくしていたのですが、今年になってから、その新聞紙を少しずつ破り穴をあけ、軒下にスズメが入り込んで来ましたので、ドローンを使用してみたという経緯になります。スズメを追い払えるようになるには、適切なドローンの入手と自由自在に操れる腕が必要となるでしょう。」
ピーちゃん2世:「その通りだな。だから、おっさんが対応できるようになるには時間がかかるので、現在の所は、音を立てる、箒で脅かして追い払う等で対処しているという状況だ。」
飼い主:「悔しいけどそういう毎日が続いています。ところが、とんでもないことが起こったのです。今思い出しても身の毛がよだちます。昨日、スズメ達が庭の木に止まり鳴いていましたので、何時ものように追い払おうと箒を持ち、静かに近付いて、脅かすために箒を大きく動かした所、手から離れて箒が飛んでいったのです。しまったと思って、あわてて拾って再度、恐怖心を植え付けようと、箒を野球のボールを打つような感じで力強く動かしたのです。その動かそうとした瞬間に、どこにいたのかスズメバチが一直線にこちらの方に飛んで来たのです。どうも、攻撃されたと思ったようです。しまった、刺されるのかと思った瞬間、偶然にも振り下ろした箒にスズメバチがヒットし、数メートル先のコンクリートの畦のところでもがいています。一瞬、戸惑いましたが、このままでは後々危ないと思い、おそるおそる、でも、素早く近付いて処理し事なきを得ました。はあぁ。」
アオちゃん2世:「スズメバチの方が、飛んでくるのが少し早かったようなので、全くの偶然という訳ではなく、動作しようとしていたので狙いやすかったといえるでしょう。この箒は、飼い主さんが毎日、私達の世話が終わった後で使用している箒です。ひょっとしたら、箒が飼い主さんを助けてくれたのかもしれません。(*^-^*)」
飼い主:「今から、考えるとそういう気もします。私は、神様などは信じませんが、魂は信じます。決して、愛着を持って使用していた箒ではないのですが、これから、接し方が変わりそうです。」
アオちゃん2世:「とっさに動かなければならない時、どうしても使い慣れた道具が重宝します。そういうことで、飼い主さんは道具を何時も大切に長く使っています。だから車等も簡単に買い替えたりはしないのです。命のない工具や機械ではありますが、すべて、それを使う人の魂とのつながりがあるように飼い主さんは感じています。」
ピーちゃん2世:「まあ、それは、ともかくとして、今回のようなとっさの時に、考えなくても自然に動かすことができたのは、やはり、使い慣れている道具だったからでしょう。皆様も道具を大切に ね !!」
毎日使用している箒
スズメバチ

2018年10月4日(木)、6日(土)追加 少数の意見も大切なんですね→通信販売での購入は細心の注意を
飼い主:「ドローンが野鳥を追い払うのに少しでも役に立ったということもありますが、学生の頃や会社に入ってからもいろいろと忙しくて十分にできなかったラジコン自体が懐かしくなり、ドローンにはまってしまっています。今度は、室内でも飛ばせて、しかも外でも風に流されにくい20cm前後のドローンはないのかと探していて、最近、4機目を購入したのですが、これが、驚きの不良品だったのです。」
ピーちゃん2世:「4機目ということはヘリコプターは入っていなくて、ドローンだけで ということだな?」
アオちゃん2世:「そこは、あまり大きな声で言ってほしくないようですよ。内緒の所もあるようですので・・・。」
飼い主:「そうそう、そのことはちょっと置いておいて、今回購入したドローンは、Amazonに出品しているH店から購入したドローンです。ドローンの売れ筋ランキングの機種のベストテンでもよく見かけるお店から購入したのですが、これがとんでもない初期不良のドローンだったのです。その時の、お店の対応も、もし、初心者であるならば、相手にしないような感じを受け最悪です。何か誠意をもって対応させていただきますと何回も言うのですが、言うだけのような感じです。特に直接私がその店に送ったメールに対応していただいた方は、ドローンを知らないというか、その前に日本語が通じているのかというような感じでした。」
アオちゃん2世:「飼い主さんが、いろいろな機種の操作をしているということを具体的に型名まで上げて説明してたようですが、通り一片の回答だったようです。その中でも、”ドローンの状況を動画にて提供いただき、その動画にて、故障原因を分析させていただきます。”という項目がありましたが、ドローンを操作しながら、その動画を撮るなんて言うことは通常の人間ではできないのではないでしょうか。」
飼い主:「そうなんですよ。全く交換等を断るための手段なのかと思います。しかも、症状は、最初少しホバリングしていたのですが、少したってからスティックの操作が効かなくなり、エルロン、及び、エレベーターが効きにくくなったかと思うと、何もしないのに突然急上昇して、天井に張り付いてしまい、スロットルを最下位まで下げても全くモーターが反応しないという状況になったのです。こういう経験は初めてですので、焦りました。その時、スティックは、どれも効きません。仕方ないので、椅子を持って行き、手で取って、電源OFFにして何とか止めました。その後、リセットを試みましたが、状況は同じでプロポで制御できなくなる時があり、どうしようもありません。もし、屋外であればドローンが空高く飛んでいったりして非常に怖い現象になります。」
アオちゃん2世:「それから、やたら、家庭用のwifiが原因のこともあるというようなことも言っていたようですが、室内のいつも決まった場所で飛ばして、プロポの操作が効かなくなったドローンは、飼い主さんが持っているドローンの中では今まで1台もありません。また、メールの返事の中に、ドローンは精密な製品ですので、墜落または衝撃により、中の部品を損害しやすいです。すみませんが、どうぞ、ご了承ください。というような返事も来たようですね。」
飼い主:「そうなんです。しかも、最初から、操作が効かないと言っているのですから、墜落するのは当たり前だろうと思います。ちなみに他のドローン等は、今までに何回も墜落したこともありますが全然大丈夫です。私が気に入っているDBPOWERのミニドローンなどは猛訓練中に墜落してプロペラが取れたこともありますが、付けてやると何もなかったかのように正常に飛んでいます。今回、状況を書いてメールしても、何か相手は外国人のようで、意図も伝わっていないようなのでAmazonの方から返品しまして、終了ということになりました。その後で、お店から良い内容を提示してきましたが、今までの対応から考えると信用できませんでしたので、そのまま返品続行という経緯になりました。
 このドローンを買う前に、Amazonのレビューを読んではいたのですが、色々な製品のレビューを見ていたため、最後までよく見ていなかったのが反省点です。特にタイムセールであったこともあって、急いで読んだので、批判的なレビューについては、まあ、そんなこともあるのかな 位にしか見ていませんでした。でも、その10%くらいの方々が書いてあることが現実に起こったということになります。お店の方が、このレビューを確認していないのか!! この製品のカスタマーレビューの星は全体では4つついているのですが、70強のレビューの中で星が一つ、つまり最も批判的なレビューの方がその中で10%もいらっしゃったのです。同じ症状かと思われる方も多くいました。ただ、私は、それを読んだ時に、レビューの日付が古いのでもう直っているかもという甘い考えを持っていたように思います。でも、私がこのドローンを返品した後でレビューを読むとやはり、現在でも同じような現象になった方がレビューを上げていました。」
アオちゃん2世:「適切な対応をさせていただきますとかフォローがいいです等という言葉が本当なのかどうなのか、こういうトラブルが起こるとよくわかります。まあ、私達にすぐにでもできることは、今後は、星一つの上位の批判的レビューの数のみならず内容をもよく読み、質問等に対しての回答に積極的にお店がしっかり答えているかどうかもよく見て判断していくべきでしょう。」
飼い主:「何か、今回、お店の対応を見ていると、いやらしさが目につき、何とも言えない、いやな気持ちになりました。皆様も通信販売の場合は、特に最新の注意を払って決定しましょう。ただ、返品は受け付けてくれましたので幸いです。これは、お店というかAmazonの采配のように感じます。」

2018年9月29日(土) ミニドローンにてカラス撃退! 成功です?
飼い主:「昨日、畑に野菜を収穫に行った時、カラスが電柱に止まっているのを発見。」
ピーちゃん2世:「おそらく、おっさんを見て笑っていたと思うな。」
飼い主:「そうなんです。そういう印象を受けたので、急遽、家に戻りミニドローンを持ってカラスがいる電柱の近くまで行き、スタンバイ。そして、始動し、浮き上がった時には、始動時の音と光にびっくりしたのかカラスは即退散。カラス撃退、成功です。うれしくなって大空を自由に飛ばそうとしましたが、小さいドローンは風に弱く、その時吹いていた風の影響で流されてしまいます。すぐに、高速モードにして対応しましたが、苦しい状況です。」
ピーちゃん2世:「そのあわてぶりをカラスに見られず、良かったな。でも、そのうちに、弱点がバレると思うわな!カラスは利口だからな。アハハ。」
飼い主:「大丈夫。その時は、次の一歩の大きいドローンがありますよ !(^^)!。」
ピーちゃん2世:「どうだかなー。おっさんのことやから、どこかに落ちがあるやろな。」
アオちゃん2世:「今回使用したミニドローンは、飼い主さんが非常に気に入っているミニドローンで、DBPOWERの901Hです。価格が安い割に自動のホバリングが素晴らしく、操作のしやすい、お気に入りの中の一台です。ホバリングが安定していて、思うとおりに反応しますので、簡単に操縦することができます。初心者には、非常に扱いやすいドローンだと思います。今になって言っても遅いのですが、飼い主さんは、このドローンのカメラ付を買えばよかったなあと思っているくらいです。欠点をしいて言えば、慣れてくると少し物足らないところがあること、ワンキーリターン機能が実質的ではないこと、風に弱いこと等があげられます。でも、操作の面白い?ハッカーも飼い主さんは、持っていますので・・・。」
飼い主:「それにしても、また、台風がやってきているようです。今年は一体どうなっているのでしょうかあっ!」
ミニドローン DBPOWER 901H

2018年9月24日(月) 今度は真面目に探してみますと 有りますね!
飼い主:「以前、野鳥などを追い払うためにドローンを購入したのですが(8月22日の一言に記載)、雨の日が多かったり、風が強かったりで、あまり屋外で自由自在に飛ばす練習が出来ていません。室内で常時同じ操縦方法で練習したいとは思うのですが、気軽に室内で飛ばせる大きさではありません。」
ピーちゃん2世:「家が狭いからなあ。まあ、僕達も一部を占領しているから仕方ないか。」
飼い主:「そうですよ。でも、こればかりはどうしようもありません。そこで、このドローンと同じような操縦方法と機能を持っていて、室内でも簡単に飛ばせるミニドローンはないかと思って探してみました。」
アオちゃん2世:「今度も飼い主さんが、色々な面から検討されたようです。ただ、今回、ミニドローンを購入する一番の目的は、室内で自由自在に飛ばせてドローンの操縦方法をマスターすることができるということが一番重要となります。そういうことですから、できるだけ安くということも大きな要因になることでしょう。」
飼い主:「そこで、以前、選ぶ時の目標にしていたリアルタイムFPV(カメラ付きで生中継される映像を見れる)を今回はあきらて、  小さくて室内で十分飛ばせる、重量は200g以下、4ch以上で6軸ジャイロ、モード2、技適(国内認証済み)、以前のドローンとよく似た機能(特に自動高度維持の気圧センサー有)を持っている  ということに重点を置いて選んだ結果、同じDBPOWERが出している901H(DOROCONの901Hも有るようです)に決定し購入しました。」
アオちゃん2世:「この機種は、どのメーカーが基になるのかはわからないのですが、たくさんのOEMがあるようです。その中で、国内認証済みであり、購入時に一番価格が安かった所を選んで買ったということのようです。」
飼い主:「このドローン、室内で同じ操縦方法(4ch、モード2、自動高度維持の気圧センサー)で十分に練習できるのでありがたいです。逆に、室外では非常に小さいために風に流されやすくなり、操縦は難しくなります。ただ、一番驚いたことは、価格の割には凄い機能を持っているというところです。最大飛距離やFPV等の機能を除いて比べると、以前のドローン(U818A)にはない機能もあります。特に、折り畳み式でもあり、ワンキーリターン(操縦が分からなくなるとワンキーで自分の近くに自動で戻ってくる)もあって感激です。」
ピーちゃん2世:「じゃあ、ここの所、雨ばかりだからといって遊んでないで、このドローンで、真面目に訓練開始といきますか!」
飼い主:「了解」
ミニドローン

2018年9月4日(火) また、台風です  でも
飼い主:「また、台風がやって来ました。今年は3回目です。いい加減、やめてほしいですねー。今回は、前回よりは凄かったのですが、前回同様、何事もなく良かったです。」
ピーちゃん2世:「何言っているんだ!やめてほしいといって、来なくなる台風ではないだろ。気持ちは十分わかる が な。」
飼い主:「いつもと同様、昨日から、雨戸を入れ、庭に出してある機械や道具を仕舞い・・・、そして、台風の去っていった今日の夕方、雨戸以外はすべて元に戻すという余分な作業を強いられました。」
アオちゃん2世:「でも、飼い主さんの娘さんが、風が強くなる時間帯を予測し早起きして何時もより多くの小鳥達に餌や水を与えてから、出勤されたので助かったですよね。この手助けがあったから、風が強くなる前に飼い主さんがすべての作業を終わらせることができて、良かったではないですか?良いこともありますよ!」
飼い主:「そうなんです。自分で考え、進んでそういうことをしてくれるようになったということは、一人前の人間に近づいているように感じ、自分のこと以上にうれしく思います。実は、昨日も娘の案で助かっているんです。」
アオちゃん2世:「ああ、歯医者のことですね。飼い主さんは口があまりあかないので、歯医者に行くことも嫌いなので、歯の治療が終わるまで元気がなかったですね。その上、歯医者の駐車場は非常に狭くて飼い主さんの車は置くことができません。これも、また悩みの種だったという訳です。まあ、詳細は割愛させていただきますが、これも娘さんの配慮で軽自動車で行くことができたということです。」
ピーちゃん2世:「ああ、それで、音痴なおっさんが、喜んでダーウィンが来た!のテーマ曲  ♪涙は見せないで 笑いながら 人を想えるあなたは いちばん強いと思う・・・♪  を歌ってたという訳か。最初は、僕らを見て歌っているのかと思ったんだが、何にもない時だったし、変だなあと思ったんだが、このことを聞いて納得!」
飼い主:「歯医者といえば、残念なことがあるんです。近くのA歯科なんですが、先生は非常にやさしくて対応も良いので気にいって通っていたのですが、最近、実際に多くの作業を担当する助手の方が、私の問いに対してまったく答えてくれず、通り一遍の説明で作業を進めていきます。それも、うまくありません。やりにくいのは分かりますが、何とも不安でいやな気持ちになります。親切のかけらもありません。私にとって苦手な歯医者だけに、次は行きたくなくなりました。」
アオちゃん2世:「そうなんですか。じゃ、次に歯が痛くなったときは別の歯医者を探さなければなりませんね。何か 本当の意味での技術者 に出会うということは、案外、難しいのかもしれません。」

2018年8月28日(火) サ、サギが ・ ・ ・ 
飼い主:「何時ものように、収穫と水やりのために畑に行くとハトが電柱で鳴いています。そこで、幸い風も微風なのであわてて用事を済ませ、ドローンを畑で飛ばしてみたのです。」
アオちゃん2世:「飼い主さんが、一生懸命操作をしていたようで、うまく飛んでいましたね。野鳥を追い払う効果は少しはあるのか、その時にはハトやスズメの姿が見えなかったですよ。」
飼い主:「そうなんです。夕方だったので、ねぐらに帰ったということも考えられますが、練習するだけでも効果があるのかもしれないという感じを受け、嬉しくなって空高く飛ばしていると、数十メートル先をサギが悠々と飛んで行きます。がっくりです!!ムキッー!!。」
アオちゃん2世:「その時の様子を写真に撮り皆様に紹介したかったようですが、微風といえども風がありますので、ドローンの操作をしないと直ぐに風に流されてしまうようで、飼い主さんが、送信機から手を放す余裕がなく、写真を撮ることができなかったということのようです。ちなみに、その時のドローンのカメラ映像は、録画していなかったようです。」
ピーちゃん2世:「なるほどぉ。それで写真が撮れなかったのは分かるが、ドローンよりはるかに大きなサギは全く怖がっていなかったようだ。今日のように、ただ、ドローンをゆったりと飛ばしているだけの簡単なやり方では、効果がないように感じるな。 まあ、頑張ってくれたまえ。」
飼い主:「とほほ・・・。」
アオちゃん2世:「今度は、ドローンを高速モードに設定し、速度を上げてみたらどうでしょうか? 近くで、フリップさせてみるとか。とにかく、いろいろやってみましょう!ファイト!」

2018年8月26日(日) 秘密兵器?登場 その2
ピーちゃん2世:「ところでおっさん。野鳥を追い払うためのドローンの練習は進んでいるのか?時々、何時もの音と違う変な音もしている様だが、一体何を考えている? どうせ、おっさんのことやから、理由をつけてもう一つ小さなやつを買ってきてるんと違うんか?」
飼い主:「ドキッ!何でわかるの?バレてるわ!」
アオちゃん2世:「まあ、遺伝でしょうね。ピーちゃんクラスになると飼い主さんの考えることは、分かるようになりますからね。」
飼い主:「もちろん、最初から買おうと思っていたわけではないのです。今のドローンは、軽い割には比較的大きなドローンなので、室内で練習するのは限界があります。そこで、室内で練習するのに壊れてもよい安価で小さい物がないのかなあと遊び半分でネットで調べていると、小さなヘリコプターが目に留まりました。昔は、ラジコンヘリコプターは簡単には操縦できなかったようですが、今の ”おもちゃ” は6歳以上等となっていてびっくりです。ちなみに、今私が練習しているドローンは対象年齢14歳以上となっています。」
アオちゃん2世:「正確には、ドローンとヘリコプターは一緒ではありませんが、操作と分類では同じようなものと考えてもいい部分もあると思いますので、参考にはなると思います。」
飼い主:「恥ずかしながら、そこまで、真剣に考えてという訳ではなく、蛍光灯を電気屋に買いに行った時、ちょっとおもちゃ売り場を覘いたところ、ネットでも目にしていた安価な価格のナノファルコンαが目に留まり、 」
ピーちゃん2世:「で、つい、買ってしまったという訳かい!」
飼い主:「はい、そうなんです。3chなので4chとは少し操作が変わる等、いろいろと制限はありましたが、現物を手に取ってみると、やはり、ほしくなります。その上、大きさが10cmもないヘリコプターがうまく飛ぶのかどうかの興味もあり、つい遊び半分で買ってしまいました。\(^o^)/」
ナノファルコン
ピーちゃん2世:「その程度のヘリコプターで私を驚かそうとしているのか? 無理だな。小さい程、自由自在に操縦するのは難しいとも聞くぞ。」
飼い主:「このヘリコプターを飛ばすのは、ジャイロセンサーを搭載しているので、誰でも簡単に飛ばすことができるのですが、着陸させるのが、確かに小さいだけに難しい感じです。地上近くで安定させて目的の場所に着陸させるのは、難しいです。ただ、何回も墜落しましたが、壊れず丈夫なので感心します。これだと対象年齢が6歳以上となっているのも頷けます。」
アオちゃん2世:「訓練という意味合いでは、3chでは、動きが少し制限されますし操作も異なりますので、やはり、4ch以上は必要でしょう。結局、訓練というより遊びになった様ですね。でも、結構、楽しそうで、いいんじゃないですか!!」
飼い主:「ありがとうございます。最近のおもちゃは凄いんです。これでピーちゃんの後を追うのも楽しいかなと思ったりして遊んでいます。」
ピーちゃん2世:「遊んだらいかんやろぉ。あんたは子供か! まあ、私の後をついてくるまで上達するのはおっさんの腕では、時間がかかるな。ただ、垂直に急上昇出来るのは、流石、ヘリコプターという感じで、負けちゃうわな。」
アオちゃん2世:「例え、操縦が上達したとしても、このヘリコプターは赤外線なので屋外では使用できません。ただ、少しは練習になると思いますので、頑張ってください。」
飼い主:「了解でーす。」
ピーちゃん2世:「何で・・・! 頑張るというか、遊んでるだけやろ。早く、最初購入したドローンの練習を屋外でせんかい!」

2018年8月22日(火) 秘密兵器?登場 その1
ピーちゃん2世:「おっさん! 最近、忙しそうに何をやっているんだよ!」
飼い主:「はい、あなた達を守るために野鳥を効果的に追い払おうとしているんです。これが結構大変なんです。小鳥をお飼いになっている皆様はご存知だと思いますが、こぼれた餌を狙ってか、はたまた、声に魅かれてか、スズメ、カラス、ハト等がやってきます。」
ピーちゃん2世:「そういえば、数十メートル離れているが、以前、話題にも取り上げた雉なんかも来てるよな。まあ、雉の場合は、目的は農作物なのだろうが。」
飼い主:「野鳥達は追い払っても、追い払ってもやってきます。こちらも、負けじと追い払わなければなりません。」
アオちゃん2世:「そうなんです。私達は野鳥と接触してはいけません。病気がうつる可能性もあるからです。飼い主さんは、来客に対してまでも 必ず消毒をしてから入室していただく、というように徹底して守ってくれています。ありがたいことに、あらゆる面で神経を使って病気がうつることを防いでくれているので、以前のように近くで鳥インフルエンザが発生しても何ら怖くはありません。ありがたいことです。でも、毎日のように、スズメやハトを追っている飼い主さんの姿を見ると頭が下がります。」
飼い主:「そういわれると、照れ臭いです。アオちゃん!! ただ、音を立てて追い払うというぐらいでは、スズメは一旦逃げても、私が家に入るとすぐに戻ってきます。それに賢いことに、車で出かける時などは、堂々と飼育室の庭先までおりてきています。また、鳩なんかも日が変わると何もなかったかのようにやってきます。追い払うことしかできないので、なかなか手ごわい相手です。そこで、野鳥を追い払うために考えたのが、そう、皆様もすぐに脳裏に浮かんでくる、鷹です!!」
ピーちゃん2世:「大丈夫か!鷹匠は、今のおっさんじゃ無理だろ!」
飼い主:「うーん、ピーちゃんのおっしゃる通り、さすがに、今の状態で鷹を飼って訓練する時間と体力はありません。そこで、次に考え付いたのがドローンによる追い払いです。」
アオちゃん2世:「なるほど、いい考えかもしれませんね。光を発しながら近付くドローンは、きっと脅威に感じるのではないでしょうか?」
飼い主:「私は、昔、ラジコンをやっていたこともありますので、撃退効果はさておき、ドローンを操縦するのが楽しみです。まずは、いろいろな面で考えて購入したのが、下記のドローンになります。重点を置いて選んだ項目は、重量は200g以下、4ch以上で6軸ジャイロ、ちょっと欲を出しリアルタイムFPV(カメラ付きで生中継される映像を見れる)、モード2、技適であること、の5項目を満たしているものを選びました。」
ピーちゃん2世:「それと、できるだけ安価でだろ!」
飼い主:「うーん、悔しいけれど、その通りです。でも、最近のラジコンは価格の割にはすごい機能があり、驚きです。まずは、初心者用のドローンで行きましょう!」
ピーちゃん2世:「というか、操縦は下手やからなあ、アハハ。 そのドローンの操縦練習(いや、訓練というべきか) をしてるから、忙しいという訳か。自由自在に操ることができるようになるのは、一体、何時のことになるのやら・・・?(*^-^*)。」
ドローン
次回に続く

2018年8月1日(水) クモとセミ
飼い主:「今日の朝、みんなに餌をやっている時に、クマゼミがクモの巣に引っかかって逃げようとして、もがいてるのを見つけたのです。こういう時が、私としては一番困ってしまいます。」
アオちゃん2世:「こういう場合は、人間の多くは目の前で死を迎えようとしている弱いセミを助けてやろうとする方が多いのではないでしょうか?」
ピーちゃん2世:「じゃあ、もし、セミを助けたとしたら、クモは腹をすかして死んでしまうことになるかもしれないんだな。それってどうなの?」
アオちゃん2世:「確かにそうですね。こういう場合は、自然での出来事なので人間は手を出すべきではないと私は思います。野生の生き物は自然が守ってくれますので、人間が手を出すべきことではありません。ただ、人によって破壊されようとしている、または、破壊されている自然は、人が回復させなければなりません。人がどこまでかかわるか?難しい問題だと思います。」
飼い主:「今回は、どういう訳かクモの巣にクモがいないようでしたので、セミを助けてやって一件落着しました。」
ピーちゃん2世:「まあ、言えることは、人によって絶滅に追い込まれた動植物達は、人間が何とかしないとだめだと思うな。もちろん、僕達、飼鳥が敵に襲われているときは助けろよな。それが、義務だぜ。わかっとるか、おっさん!!」
飼い主:「もちろんです。飼鳥は私達人間が守ります。ただ、絶滅危惧種等につきましては、助けたいのは山山ですが、私達普通の人間ではどうすることもできません。しかし、外来種を決して外に放さない、自然を壊すような行為をしない・・・等の小さなことから守っていけばいいのではないかと思っています。」

2018年7月29日(日) 台風の影響で久々の雨
飼い主:「台風の影響で昨日の夜から今日の朝にかけて、久々の雨です。そのおかげで、飼育室の今朝の温度は、何時もより2度程低かったようです。でも、外は雨交じりの風があり、小鳥達の餌の殻を吹き飛ばすのが大変でした。」
ピーちゃん2世:「それは、日頃の行いが悪いからだと思うな。おっさんが、餌をやり終わったときには、風もやんで、雨も小降りになっていたからな。アハハハ!!」
アオちゃん2世:「台風の動きをテレビで見ながら考えて行動するのですが、なかなか思うようにいきませんね。でも、台風による被害がなかったので、良しとしましょう。」
飼い主:「最近は、猛暑でとても暑いので、飼育室も暑い時間はエアコンを入れ、31℃位にしています。それが良いのかどうかはわかりませんが、そうしないと私の体が持ちません。とほほ。 もちろん、冷たい風が直接みんなに当たらないようにはしています。ただ、今日は朝から暑くなく、エアコンはいらないような感じです。」
アオちゃん2世:「そういえば、東京の方では、台風の影響で延期になった隅田川の花火大会が、本日開催されると言っていました。」
飼い主:「隅田川か・・・。何か懐かしいです。以前、社会人になりたての頃、私は船酔いをするので、たとえ乗船時間が十数分くらいとはいえ船に乗っていくのが嫌で、少し時間がかかるのですが歩いて隅田川の橋を渡り目的地に行った記憶があります。今となっては、詳細は覚えていないのですが。」
アオちゃん2世:「一人でですか?」
ピーちゃん2世:「もちろんやろ!」
飼い主:「・・・」

2018年6月18日(月) 緊急地震速報はありがたい
飼い主:「朝、小鳥達に主食の餌をやり終え、途中休憩で、私が自分の朝食を食べていた時のことです。携帯の地震速報が鳴り出し、その警報を聞いた家内が地震やでと知らせてくれたので、一緒に外へ出た所で、揺れが来ました。」
アオちゃん2世:「こちらは、震度3ということで、大きな揺れはなかったですが、いきなりなのでびっくりしました。どうやら、震源地は大阪のようです。」
ピーちゃん2世:「でも、夜でなく朝だったせいもあり、結構、みんな落ち着いていたと思いますよ。慌てていたのは、おっさんだけでしたな。アハハハ!」
飼い主:「地震はいきなりなので、本当にびっくりします。ただ、昔と比べると地震速報があるので、少し、落ち着く時間があり、気分的に助かります。今日は、特に地震速報を聞いてから4、5秒経過してから揺れが来たように思いますので、十分、役に立ちました。こんなことばかりではないとは思いますが、地震速報に感謝です!! 時々、間違って地震速報がなる時があるようですが、そんなことは、私は全く気にならないと思います。だって、間違っていた場合は、何もないのですから、良かったということになります。逆に、地震速報が全くなくて、地震が来るというパターンは、いやですねー。」
アオちゃん2世:「人間の知恵、すごいですね。やがて、地震を完全に予測でき、防ぐことができるようになるといいのですが。」

2018年6月8日(金) 残念ながらスバルの整備は疑問だらけです
飼い主:「明日、高速に乗るので、車の空気圧をチェックしたところ、なんと前が280kPa弱、後ろが270kPa程もあります。」
アオちゃん2世:「それは高過ぎますね。確か飼い主さんがおっしゃっていた標準の空気圧は、前が250kPaで後ろが240kPaのはずですね。車に貼ってあるシールにもそう書いています。」
飼い主:「そうなんです。だから、慌ててタイヤの空気圧を少々高めになりますが、前260kPa、後250kPaに調整しました。」
ピーちゃん2世:「それって、空気圧を図るゲージが壊れているのではないか? 確か、3月に完成検査のリーコールと合わせて車検をした時に、今回は空気圧が低かったですよ と言われてタイヤの空気圧を調整してもらったはずだぞ!」
飼い主:「そういえば、そうだよなあ。2ヶ月以上もたってそんな空気圧ということは、もしかするとゲージが壊れているのかもしれない! ということで、急遽、予定を変更し、車をディーラーに持ち込み見てもらったところ、私のゲージはくるってはいないという結論になりました。」
ピーちゃん2世:「ということは、それ以来、おっさんは何もしていないので、ディーラーが無茶苦茶な空気圧にしていたということになる。けしからんな。」
飼い主:「スバルの車を購入して、今年で3年を過ぎましたが、整備に関してはオイルのシール記載間違い、当方が車に積んでいるタイヤを外す時に必要な工具が入っている工具箱の締め忘れ、そして、今回はタイヤの空気圧の入れ間違い等・・・、本当にあきれてしまいます。整備しても不安になります。そして、メーカーとして、完成検査のリコール、また、最近では、燃費や排出ガスも問題になっているようです。」
アオちゃん2世:「本当の技術者は、一体どこにいらっしゃるのでしょうか・・・ねぇ。」

2018年5月29日(火) 災難は続くものなのか??
飼い主:「日曜日にいきなり洗濯機が壊れてしまいました。本当に、機械は突然壊れる!」
ピーちゃん2世:「本当に突然だったのか? 調子が悪いとか言ってたんじゃないか?」
飼い主:「そういわれると確かにそうなんですが、まだ、大丈夫かなというような期待もあってそのまま使用していたら、とうとうダウンしてしまいました。まあ、今年で20年目なので、壊れたとしても仕方ないのかもしれません。」
アオちゃん2世:「でも、壊れたのが日曜日で、おまけに、以前、飼い主さんの家族が使用していた小さな洗濯機があったので、長男さんと一緒に入れ替えて急場をしのぐことができ、最悪の事態にはいたらなかったので、まあ、良かったのではないでしょうか。まあ、不幸中の幸いとでも言いましょうか。 あとは、新しい洗濯機を買えば良いということになります。」
飼い主:「確かに、小さくてもとりあえず洗濯することはできるので、助かります。その間に、ゆっくりと、新しい洗濯機をどのタイプにするか吟味することができます。最近の洗濯機は見ていないので、どんな機能が増えているのか? どのくらい、進歩しているのか? 等、 調べるのに少々時間はかかりそうですが、それが、楽しみでもあります。」
ピーちゃん2世:「楽しみねぇ?おっさん、お金あるのか?」
飼い主:「ドキッ!・・・ ・・・。まあ、そのことは、ちょっと置いておいて、気分を変えてホームページでも更新しようかとパソコンでホームページビルダーを立ち上げたんですが、今度はなんと私のパソコンのUBIのサイトが壊れています。」
アオちゃん2世:「ここで、誤解のないように皆様に説明いたしますと、UBIのホームページは、自宅のパソコンで主にホームページビルダーを使用して作成しています。更新する時は、まず、自宅のパソコンのUBIのサイト(ページ)を更新します。次に、更新したサイト(ページ)をプロバイダーのコンピューターにアップロードして初めて更新したサイトを公開できるということになります。今回、壊れたのは、自宅のパソコンのUBIのサイト(転送設定の部分含む)ということになりますので、これも、不幸中の幸いとでもいいますか、見ていただいていらっしゃる皆様には直接迷惑は掛かりません。なので、そんなに焦らなくても良いのですが、再構築しなければ、皆様に公開しているホームページの更新ができないということになります。一難去ってまた一難!何とも、困ったものです。」
ピーちゃん2世:「そこは、本職は、元SEということもあり、すぐ対処出来たわな・・・ 当然?」
飼い主:「いえ、それが、人が作ったプログラムは、なかなかわからない部分もあります。今回は、幸い、ホームページビルダーを立ち上げたときにエラーメッセージが出るのでわかりやすいのですが、そのメッセージが一瞬で消えてしまいます。どうも、サイトが壊れているということなので、サイトを通常の方法で新規に作成しようとしても、結局、作成することができません。ここでは、詳しい説明は割愛させていただきますが、結局、ファイルからプログラムを立ち上げて、エラーメッセージを止めて対処したという訳です。夜中までかかりました! 全く思わぬ時間を使ってしまい、眠たかったです。」
アオちゃん2世:「災難は突然やってきます。いつでも、それに対処できるように準備しておきましょう。 ”備えあれば憂いなし” ですね。」

2018年5月24日(木) 今年も出てきました
飼い主:「今日は、良い天気で暑いくらいです。鳥のケージを洗おうと裏庭へ行ったところ、水道の流しの所で、カミキリムシ発見!とうとう今年も出てきましたか。」
ピーちゃん2世:「おっさんが、虫を見てさぼっていても、季節は夏に向かって淡々と動いている。カミキリムシの次に出てくるのは、子供たちの大好きなクワガタムシやカブトムシです。待ち遠しいですなあ。」
アオちゃん2世:「今年は、このシロスジカミキリをよく見るようですが、最近、ゴマダラカミキリが見当たらないのは、なぜでしょうか?」
シロスジカミキリ

2018年5月16日(水) 何の卵かな?
飼い主:「姉が田で草取りをしていた時に見つけたそうなんです。その時はすでに、親鳥はいなかったということで持って来てくれました。」
ピーちゃん2世:「何だろうな?この間、オスの雉がいた付近だな。でも、鳥の羽が散らばっていたので、猫にやられたのかもしれないな。」
アオちゃん2世:「おそらく、雉の卵と思われます。残念です。猫だけにはやられてほしくないですね。」
飼い主:「でも、大きくなって農作物が荒らされるのも困りますから。」
田で見つけた鳥の卵

2018年5月11日(金) 飼料の仕入れ先を変更
飼い主:「今回、仕入れ先から運賃がいきなり4割弱も値上げになる旨の通知があった。そんなに値上げをしたという話は聞かないのだが・・・? これでは他社との有意差は完全にないので、主に飼料を仕入れている会社を変更した。すべてを変える予定は今のところはないが、仕入れ先を変えるのは久々である。今までは、飼料の単品を購入して混ぜて使っていたのだが、今後は、混合餌も検討してみる必要がある。」
アオちゃん2世:「そうですね。できればおいしいものが欲しいのですが、大勢なのでそうもいきませんよね。オーダーメイドではない混合餌の中に、それぞれの比率が問題ない物があったようですが、ヒエがインド産のようで残念です。」
飼い主:「でも、オーストラリア産を余分にいれるとか、何とか工夫してやってみるわ。以前、オーストラリア産が手に入らなかった時、仕方なくインド産のみを使用していたことがありましたが、繁殖等に支障が出たということはなかったように思いますし・・・。」
ピーちゃん2世:「私共に餌を合わせていらっしゃる方、現在、おっさんが色々と試そうとしていますので、結果が出るまで少し時間がかかります。何卒、ご容赦を!」

2018年4月16日(月) 今年も植えますか
飼い主:「今年も苗を植えようと昨日買ってまいりました。いつも購入するところでないところから買ってみたのですが・・・。」
アオちゃん2世:「価格はそんなに安くないようです。が、しっかりとしている苗が多かったように思います。でも、価格が高いのか安いのかは、単純に比較できないので家庭菜園の初心者の飼い主さんにはわからないようです。ただ、言えることは、定番のキュウリ、ナス、トマト、オクラ、カボチャ、ゴーヤ、ピーマンと今回は小玉スイカの苗を購入したということのようです。」
飼い主:「去年は、台風が来る前までは順調でしたが、台風後にOUTになってしまいました。今年は、大雨でも水浸しにならないようにしたいと思っています。それと、今年もトウモロコシを植えようかと思っていますので、鳥獣の対策も考えていかなければ、と思っています。」
ピーちゃん(奥):「今回は、苗を購入したというどうでもいいお話でした。」
飼い主:「・・・」

2018年3月27日(火) 気付けば
飼い主:「この間、正月を迎えたと思っていたら、 早くも春が来たようです。」
ピーちゃん(奥):「ぼけとんかい!!」
飼い主:「いえいえ、まだぼけてません!(*^-^*)。 実は、ここのところ私用で非常に忙しくホームページを更新する気力がありませんでした。」
ピーちゃん(奥):「というか、更新する気がないのと違いますぅぅ!」
飼い主:「気持ちはあるのですが、体力が追いつきません。そうこうしている間に、あっという間に月日が過ぎて、土筆が顔をだし、桜が咲く季節になりました。今日は、春本番という気候で、久々に土筆を採ろうかという気分になり、しばしの間、土筆を採って春を楽しみました。と言ってもたくさん生えているので、時間をかけずに簡単にとることができます。毎年、このような繰り返しになっているのですが、今年の春は1回しかありません。大切に・・・!!」
アオちゃん2世:「絶対無二の一球というわけですね。ところで、そろそろコキンチョウの若鳥たちの予約受付もしなければならないのではないですか。」
飼い主:「そうでした。近々、ホームページに詳細を載せようと思っていますので、もうしばらくお待ちいただければと思います。<(_ _)>」
土筆 スイセン

2018年3月5日(月) 自分ですると愛着がわきます
飼い主:「ここの所、暖かい日が多く動きやすい毎日です。昨日は、私の車のエアコンのフィルターと娘の車のエアコンのフィルターとワイパーを交換いたしました。」
アオちゃん2世:「飼い主さんは機械が好きですから、自分でできることは自分でしますよね。」
飼い主:「基本的にはそうなんですが、勤めているときは小鳥の世話がありますので、車にかける時間が取れず、整備はディーラーにお願いしていました。しかし、現在は少々余裕ができましたので、初めてエアコンのフィルター交換に挑戦したというわけです。」
ピーちゃん(奥):「大丈夫なのかい?壊したらダメですよ!」
飼い主:「大丈夫です。ちゃんとできましたよ!! ただ、車の場合はパソコン等の組み立てと違って、適切な力が必要な部分があると感じます。例えば、エアコンのフィルターの前にあるグローブボックスを外すのは、少々力がいるのですが、コツをつかめば簡単に外れます。このボックスが外れれば、フィルター交換は簡単ですぐにできます。むしろ、どのメーカーのフィルターがいいのか、選ぶ方が時間がかかってしまうほどです。」
アオちゃん2世:「自分で整備すれば、ますます愛着がわきますね。」
飼い主:「そういえば、コキンチョウの庭箱も昔はすべて手作りしていましたが、家はケージの方が良い部分が多いという結論になったので、現在は、ほとんどが市販のケージに変わっています。」
アオちゃん2世:「この車の整備の場合も、自分でするのが良い場合とディーラーにお願いする方が良い場合があります。これも、状況に応じてうまく使い分けましょう。」
ピーちゃん(奥):「できるところだけでも自分で対応すれば、より愛着がわいてきます。皆様も挑戦されたらいかがでしょうか・・・? でも、壊れても私は責任は持ちませんからね (*^-^*)。」

2018年2月28日(水) 壊れることはわかっていても・・・
飼い主:「いきなり、プリンターが壊れてしまいました。コキンチョウの幼鳥達の整理をしなければならないので、困ってしまいます。そういえば、最近調子が良くなかったような・・・。」
アオちゃん2世:「まあ、道具はいつかは壊れますから。でも、そうわかっていても、今壊れるとは思いませんよね。」
ピーちゃん(奥):「2週間以上も何も書かないで、いきなりそんな話かい! まだ、オリンピックボケなんですかねぇ? しっかりしてください! それにしても、パソコンが壊れたのではないので、そんなにダメージはないのではありませんか?」
飼い主:「いえ、まあ、パソコンでなかったので良かったと言えば、良かったのですが・・・。
 私の本職はシステムエンジニアだったこともあり、コンピューターを前にして画面を見ながらでないと考えられないという所があります。この点では、パソコンが壊れていないという今回のような状況は助かります。ただ、やはり、最終的な確認は、私にとっては、印刷物の方が確認しやすいです。その上、今回は幼鳥の整理をするために、実際に幼鳥達を見ながら記録確認をしていかなければなりませんので、印刷物がないとちょっと困ります。」
ピーちゃん(奥):「それなら、今使用しているプリンタは古いので、直すよりも新しいプリンタを買えばいいんじゃない!それで、一件落着じゃない!!」
飼い主:「仕方ないのでそうしますが、その影響で、やや幼鳥販売が遅れますことをご了承ください。」
アオちゃん2世:「今回は、パソコンでなくて良かったと思いますが、パソコンもいつ壊れるかわかりません。皆様、特にバックアップシステムのない個人の方は、パソコンのデーターの3世代バックアップを取っておきましょう。” 備えあれば憂いなし” です。」
飼い主:「分かってはいるのですが、なかなか実行できません。早速、今日、バックアップを取っておきます。」
アオちゃん2世:「もはや、現代はペーパーレス時代ではありますが、紙の記録も重要な場合があります。うまく、使い分けましょう!!」

2018年1月13日(土) 銃声の後、姿が・・・
飼い主:「去年の12月30日であったと思います。突然、遠くでドーンと鋭い銃声がし、カラスたちが大騒ぎしていました。もしかして雉が撃たれたのかも知れません。」
ピーちゃん(奥):「そういえば、その日以来、雉の声も聞こえませんし姿も見かけません。」
アオちゃん2世:「雉は国鳥ではあるのですが、狩猟解禁になると狩猟鳥獣48種の中に入っていますので、狩猟の対象になります。ただ、香川県の場合は、雉のメスについては捕獲禁止になっています。」
飼い主:「国鳥を狩猟してもよいというのは、どうもイメージが悪いのですが、仕方のないことなのでしょうか?」


その他の生き物達へ 上へ

フッターイメージ